2009年04月04日

誤発表ってイケナイ事なの?、、、な件について

有事に備えてるワケだし、緊張状態なんだから、そういう事もあるよ。。。
とか思ってはいけないんだろうか?

オレは別にいいと思うよ。(政府の会見が遅かったのは問題あるけど。)

野党の皆様がここぞ!とばかりに批判してるようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000098-jij-pol
野党は「失態だ」とか「いい加減な政府だ!」とか言ってるけど、こんなに危ない局面にさらされてる時に、そんな事で与党をつっついてる野党の方がおかしいんじゃないのかな?と思う。

国民全体に関わる問題であって、国家の主権にもかかわる有事だとすれば、与党だとか野党だとか、オレはそんな事どうでもいいと思う。
それより、「国民を守る」というコンセンサスの元に与野党協力して対応する事なんじゃないかな?これって。
批判してるヒマがあれば、自衛隊と一緒に東北の人達を守る為に現場に行けよ!

誤報が出たって、国民は誰も文句言わないよ。
「誤報」だっていう発表が出たワケだし、、、、。

国民を守る為に政府が頑張ってくれてるんだから、ちょっと位のミスなんか誰も責めないと思うんだけどなぁ。
っていうかそれ位大変な事だと思うんだけどなぁ。

野党のおバカさには本当にあきれるな。
生ぬるいというか、お気楽というか、、、日本国政府の良い例だね。
っていうか「飛翔体」ってなんだよ、ミサイルだろ!?
posted by Bishop at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Philosophy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116787193
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。