2009年03月27日

そろそろ人工衛星が発射されそうな件について

まあ、「人工衛星」だからねぇ。先っちょに何がくっ付いているかが問題だよねぇ。

迎撃用に破壊措置命令を発動するらしいけど、完全に受け身だね。仕方ないか、自衛目的以外は何にもできないんだもんな。
でも、わかってるんなら先に仕掛ける事だって「自衛」じゃね?

石原さんが「ちょっと位そういうのが会った方がみんなビビって、いいじゃん!」みたいな事言ってたけど、その通りだと思う。

それは「リアルな世界情勢というか国家としての存亡」みたいなものは自分たちで守らなければ誰も守ってくれない!って事を日本人はわかっていない気がする。
「政府が守ってくれる。」ってのは幻想だ。
その上で国民一人一人がどうやって自国を守るか?を考えないといけないと思う。
自分の国は自分で守る!という当たり前の事ができない法律になってる日本国憲法にも問題があるが、、、。

オロオロしてるとあと1週間位で東北に「人工衛星」が飛んでくるぞ!
posted by Bishop at 22:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

坂本龍一の「音楽は自由にする」を読んでる件について

非常に面白い本だ。
57年間の人生を淡々と、冷静に振り返っているのが面白い。
特にピアノ1970年前後の学生運動への傾倒と映画音楽への向き合い方はとてもリアルだ。ネタバレするので、多くは書けないけど、YMOの確執や音楽への反抗みたいな事も淡々と語っているので、安心して読める!?

皆さんも是非!
音楽は自由にする (単行本)
坂本龍一 (著)


posted by Bishop at 13:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Philosophy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

検索結果の「もしかして?」はかなりアシッドな件について

最近、親切にも検索結果に「もしかして?」っていうのが出る。
間違ってた場合に、気を利かして出してくれてるんだろう。

アマゾンの「ミュージック」で「IKKO」さんを検索したら、「もしかして?」の所にこんなんが出て来た。。。。

、、、、、、そんな訳ないじゃん!
20090319155933.jpg
タグ:検索結果
posted by Bishop at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

布袋寅泰「STARMAN」がカッコいい件について

デビッドボウイのカバーである。
カバーは時としてオリジナルを超えてしまう場合がある。

カバー曲はアレンジャーとしても、相当緊張する。原曲のイメージを損なわずに
新しい物を付加しなければいけない。(カバーする意味がないしね。)

選曲も重要だ。ただ好きな曲をカバーするだけなら誰でもできる。どんな曲を
どういうコンセプトでカバーするか?はアーティストのイメージも直結するし、
センスもとわれちゃうからね。

僕的に布袋の「STARMAN」や「C`mon Everyody」はオリジナルを超えてる
気がする。。。。やっぱり布袋ってすげぇな。

布袋寅泰「STARMAN」


布袋寅泰「C`mon Everybody」
タグ:布袋寅泰
posted by Bishop at 10:45| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | Sound&Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

うちの音楽制作チームの公式ブログができた件について

このブログとはキャラが全く違ったりするので、それはそれで面白いかもしれません。

アーティスト・タレント・俳優/女優など芸能界を目指す方はとりあえず見てた方が
色んな意味でお得だと思います。

音楽制作チームLINKMORE公式ブログ

「みんなが知りたいデビューの秘密!」

音楽制作チーム「リンクモア」公式ブログ
音楽制作や新人タレント発掘の真実を極秘紹介!

こちらよりどうぞ。以下クリック。
cooltext415504774.jpg

posted by Bishop at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

最近気になる事、、、、な件について

どうも鼻水が出るなぁ。。。もしかしたらこれは花粉症なのかなぁ???

どうもボロが出るなぁ。。。もしかしたらこれは国策捜査なのかなぁ??

どうも修正が出るなぁ。。。もしかしたらこれはレコード会社のディレクションミスなのかなぁ???


posted by Bishop at 09:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ヤッターマンがいた、、、、件について

渋谷歩いてたら、おれの永遠のヒーロー「ヤッターマン」のヤッターワン(等身大)がいた!マジでテンション上がった!
ヤッターマン.jpg
posted by Bishop at 13:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりにテンパリ気味のアレンジ中、、、な件について

どうもいろんな制作が重なってやってくる傾向にあるワケで、、、そうすると頭の中が混乱し始めるのです。

たぶん今の僕の頭の中はこんな感じだと思います。

クリックで飛び出します!?

406258694_e65219a08c_o.jpg
posted by Bishop at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

アカデミーという虚像、、、な件について

あれは国際映画祭ではないので、基本的に偏った選考基準の映画祭だと思う。
アメリカ映画の祭典だから、どうしたってアルゴアの映画とかが話題をさらってしまうワケである。
芸術性やクオリティーとは全く関係ない映画祭だという事を忘れてはいけないと思うのだ。

僕はカンヌやベネチアとかの国際映画祭が好きである。どうしたってハリウッド的なドンパチ映画は好きになれない。
アメリカ映画の特徴だが、一つの映画の中に愛情、友情、夫婦の絆や親子愛などなんでもかんでも入れ過ぎている気がして、焦点がボケてる気がする。そう思わない?
んでもって、最終的には「Save the World」的なデカいコンセンサスで納得させようとする単純さもオレには合わないな。
地球全体が危機なのに、最後はニューヨークだけ助かる設定もアメリカ的だ。


日本映画はEU圏で評価される事も多い。それはある出来事に執拗に迫って行く濃さがヨーロッパの映画に似ているからだろう。もしくは重箱の隅を突っつくようなプライベート感、あるいは淡々と過ぎて行く(ある意味当たり前の)人生の一部を切り取った様な退屈!?な映画がヨーロッパ映画に似ているからだろう。

僕もヨーロッパ映画は大好きなのでよく見るが、、、、。
映画が始まり、、、、
登場人物がだいたい登場し、、、、
さて「いつ物語が転がり出すのかなぁ?」、、、、
とか思ってたら映画が終わった、、、、みたいな経験は数知れず、、、である。

常に地球が危機にさらされて、ブルースウィリスに助けてもらってばかりいるのが、映画ではないし、宇宙人だって地球以外にも他に行く所はあるだろう。NYじゃなくても違う都市に行ったっていい。

エンディングでロビンウイリアムズが「ニコッ」って笑ったらみんなが納得すると思ったら大間違いだぞ、ハリウッド!?

アカデミーってのは芸術性を評価する映画祭ではない。

posted by Bishop at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Philosophy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。